Home > 治療の流れと料金

治療の流れと料金

“早期検診、早期治療” が低料金治療のポイントです!

子どもの矯正治療の流れ

基本的な流れは小児矯正治療であっても変わりません。
それぞれのお子さんに最適な治療方針をご提案いたします。

1.ご相談

1.ご相談
まずはご両親やお子さんのご希望をお伺いすることから始めます。歯並びやお口元の状態、治療に対する患者さんのご希望、どんなことが気になっていらっしゃるのか、詳しくお話をうかがいます。

お口の中を見せていただいた後、歯並びの問題点や矯正治療の流れ、治療期間、治療費用などについて分かりやすくご説明いたします。

ご相談は無料です。お気軽にご相談ください。(必ず予約が必要です。)

2.精密検査 検査料20,000円プラス消費税

2.精密検査
あごの成長のバランスや位置、歯の状態を詳しく確認するためにレントゲン写真をお撮りします。歯型、顔やお口の写真、あごの動きも検査いたします。

あなたにとってもっとも最適と考えられる治療計画を立てます。

3. 診断結果・治療計画の説明

3. 診断結果・治療計画の説明)
精密検査の結果をご報告し、治療方針・期間、メリット、デメリット、費用などを含め、考えられる矯正治療を幾つかご提案・ご説明いたします。

治療への希望や疑問・不安などをお聞きした上で、納得のいただける治療法で治療を進めていきます。

4.治療開始

4.治療開始
矯正装置を装着し、定期的に来院していただき、ワイヤーの交換や矯正装置の調節をして歯を動かしていきます。

また、来院ごとに歯磨きの練習や歯のクリーニング(PMTC)を行い、むし歯や歯周病の予防をしながら治療を続けていきます。

第一期治療

取り外しの出来る矯正装置などを使います。

歯がキレイに並ぶためのアゴの大きさを確保する治療です。 

  • 治療基本料 300,000円~400,000円プラス消費税
  • 調整料 3,000円~5,000円プラス消費税

第二期治療

第一期治療でスペースを作った後に、ワイヤーを使った矯正で歯並びをきれいに整えます。 

  • 治療基本料 症例によって異なります
  • 調整料 5000円プラス消費税~

5. メンテナンス(保定期間)

  • 治療費用 症例によって異なります

装置を外したばかりの歯は、元の位置に戻ろうとするため、取り外しの出来る保定装置(リテーナー)を使用し、きれいになった歯並び、咬み合わせを安定させます。

3~4ヶ月に一度来院していただき、咬み合わせのチェックや虫歯・歯周病予防を行います。

「咬み合わせ、歯並びは子どものうちに治す」

咬み合わせ、歯並びは子どものうちに治す
将来的に治療費を低料金で抑えるための大切なポイントです。
早期検診、早期治療で、顎の成長の時期に治療を行うと、後々の将来的にかかるであろう金額を安く抑えられる例があります。

医療費控除について

一年間で10万円を超える医療費を支払った場合、確定申告をすれば税金が戻ってきます。

クレジットカード払い・窓口分割払いがご利用可能です

クレジットカード払いについて

一括または分割払いがあります。
※カード払いの際の分割については、カード会社により異なります。

医院窓口での分割払いについて

当院では、医院窓口での2分割納入払いが可能です。 その場合、利息や手数料はいただいておりません。

詳しくはお気軽にご相談ください。

Home > 治療の流れと料金

メタ情報

Return to page top